ダイエットロードマップPART2

食事の写真

前回はまず初めて欲しい習慣体重計測について書きました!
今回は食事編についてです。

なぜ食事かというと結論から言ってダイエットや筋トレではいくらトレーニングを頑張ったとしても食事をテキトーにしていると本当に効果が出にくいからです。
有名な言葉としてダイエットは食事7割、運動3割という言葉があります。
これは自分でボディメイクを行ってる際にも痛いほど痛感します。

なぜ食事が大事なのか?

食事が大事な理由は運動ではそこまでカロリー消費が行えないから。
このサイトでも書かれていますが1キロ脂肪を減らすのは7000kcal必要、1時間の筋トレではすごくざっくりした数字ですが200~300キロカロリー前後の消費量。
なので毎日筋トレをしても6000〜9000キロカロリーしか1ヶ月では消費できません。
毎日1時間筋トレをデキる人がどれくらいいるでしょう🤔
また毎日トレーニングをするとオーバーワークになるのでより体脂肪燃焼はしにくくなります。

食事でいうといつも食べてる菓子パンなどを玄米やおにぎり・さつまいもなどに変えるだけで200〜300キロカロリー一気に削ることができます。
なのでこれからダイエットを始める方はトレーニングを頑張ることはもちろんのこと食事を一番に考えてください。

どういう食事にすればいいのか?

ダイエットの食事といえば極端に糖質を取らない糖質制限などを考える人が多いですがその方法はあまり初心者の方にはおすすめできません。

なぜかというと極端にきつい食事は継続するのが難しいから。
ボディメイクやダイエットはトレーニングと食事をゆるくでもいいので継続すれば効果は出てきます、なので最初からきつすぎるより、ゆるく長く続ける事が大事です。
そこから食欲等も安定してきてから少しダイエット向けの食事にするというのがおすすめですね!

まとめ

大まかな手順として

  1. 現状の食事から加工食品を少しづつ減らす
  2. 加工食品はチートデイ以外取らないように
  3. カロリーや栄養素の調整

という手順でダイエットに入るのが精神的にも負担が少なくおすすめです。

一つ前のページへ戻る

 体験実施中
申し込みはこちらから!